婚活で友達どまりに終わらせないデートテクニック

婚活で友達どまりで終わらせないために必要なこと

婚活サイトで知り合った人と友達どまりになってしまい、恋愛相手として見てもらえないという人がいる。これを避けるためには、相手に自分を恋愛対象として見てもらわなければならない。これには、それなりに考えて動く必要がある。

 

メールではあまり好意を伝え過ぎないようにし、紳士、淑女であることを心がける。実際に会っている時間に好意を感じさせるようにし、会っていない時には冷静でいるようにするのだ。これは、意識していなければなかなかできないことだが、重要なことである。

 

会っていない時にはメールの返信もすぐには送らず、文章も淡々としたものにしておき、会っている時にはスキンシップや好意を伝えるのだ。

 

これによって、相手は会っている時と会っていない時の態度の違いに驚き、戸惑うことだろう。こうすることで、恋愛心理を上手く利用して相手を不安にさせる、やりとり駆け引きと呼ばれるアプローチ方法だ。

 

 

婚活サイト,友達どまり,発展 

 

 

メールでも好意を伝えていると追いかける恋愛になってしまい、こちらの立場が弱くなって相手が逃げるのだ。付き合う前の相手には、こちらからあまりガツガツした態度を見せるのは、得策ではないのである。

 

もちろん、既に付き合っている、両思いであればメールでも会っていても好意を伝えて構わない。問題となるのは、付き合う前、両思いではない状態で好意を表しすぎることなのだ。

 

では、デートの時にどうやって好意を感じさせれば良いのだろうか。まず、自分はデートに来たのだと感じさせることである。こちらのことを恋愛対象と思わずに来た場合、そのままでは何も進展しないのだ。

 

 

だからこそ、デートに来たのだということを気付かせることが重要になる。

 

 

これには、デートに誘う時にはデートであることを意識させないようにし、実際にデートで会って楽しい時間を過ごしている時に、「こんなにいい人とデートするなんて久しぶり」、「こんな素敵な人と2人でいられるのは幸せ、デートしているように見えているだろうか」、「あなたのような恋人がいれば」というようなことを言うのだ。冗談のように、笑いながら言うのが効果的なので、真顔で言わないようにする。

 

こうして、相手は自分がデートに来ているのだということを意識すると同時に、こちらのことを恋愛対象として意識するのである。


完全版!婚活サイトの全一覧比較へ




婚活で友達どまりで終わらせないコツと工夫関連ページ

婚活サイトで初デートに成功するコツと秘訣
婚活サイトで知り合った人と初デートする際の秘訣やコツについてまとめて紹介。二回目のデートにつながるようにどうすれば良いのか?写真と本人の見た目が違った場合の対象法は?
婚活初デートで話題を盛り上げるネタとは?
婚活の初デートで話題を盛り上げるためのネタとは何なのか?せっかくデートまでこぎつけたのに、その後続かないのは事前の準備不足かも?

最強の出会いの場一覧! パーティーの攻略と口コミ