利用者の年齢別婚活サイト

50代で初婚となると女性の場合結婚相談所はアウト、大手でも入会制限に引っかかると思う。男性もかなり気を付けないと入会金だけとられて、デートに行きつかないというつらい現実が待っている。

 

50代の婚活は本当に頭を使わないと簡単ではない。どのような理由で結婚をしたいのか?それが相手に伝わらないと出会いに躊躇してしまう年だからだ。

 

婚活サイトで50代向けというは限られたほどしかないと思う。実際に大手でも登録者は10%程度、成婚率というのは高くても50%なのだから、さらに結婚している人の数値は低くなる。

 

50代の婚活サイトとしてお勧めしたいのは趣味系のサークルが併設されているところ。ゴルフ・料理・ワイン・旅行などの共通の趣味を通じて新しい出会いを作った方が無難。

 

資金力があるなら高額な結婚相談所でしっかりとした仲介者がいるところが良い。コンピューターマッチングのみだとそのうち面倒になってしまい、行動しなくなって60代に突入してしまう。ここでは50代の婚活を応援するサイトを紹介する。

続きを読む≫ 2011/06/21 16:48:21

40代で婚活サイトを探すとなると苦労すると思う。特に女性は精神的につらい思いをすることが多い。お見合パーティーや婚活パーティーに参加しても年齢を重視する男性は40代という年齢を見ると途端に引いてしまう人が多い。かといってこのまま一生独身で定年を迎え、一人で生きる覚悟を持つには早すぎる年齢。

 

40代の婚活サイト

男性も経済力がかなり伴わない場合は40代と相手に告げると、相手のテンションが下がってしまったことがあるはず。では40代は確率論から言って無理なのかというとそうではない。芸能人、スポーツ選手、ハリウッドスターを引き合いに出すまでもないのだが、はつらつとして、人とは違った生きがい、夢を持っている人は例え40代であっても別格扱いされる。

 

40代の婚活サイトは情報力+自分のプロデュース力だと思った方が良い。ある程度社会的に経験値を積んだ40代にしかでない魅力というのは確実に存在する。男なら十分30代と戦えるし、女性でも見た目が若ければOKという男性も意外といるものである。ちなみに見た目とは外見だけでなく見せ方である。

続きを読む≫ 2011/06/21 16:44:21

30代は婚活サイトに登録している人も多く、平均結婚年齢数にも近いことから最もアクティブに人が動いている状態。30代の婚活は目的の設定、期限の限定、予算の設定などをあらかじめ決めておき、どのような相手といつまでに、どのくらいの予算内で出会いたいのか?また、結婚というゴールまでどのくらいの期間が残されているのか?真剣に考える年だと思う。特に女性の場合30代後半になると婚活サイトでの成婚率が一気に下がるということもあり、早めに行動した方が良い。

続きを読む≫ 2011/06/21 16:44:21

婚活サイト 20代

20代若者向きの婚活サイトとは?

 

20代の婚活は男性と女性でスタンスが異なっている。女性は20代半ばから本気で結婚相手を求めるのに比べ、男性の20代の場合はまずは恋人から、数年付き合ったのちに結婚というように、女性に比べると本気度が若干落ちてしまう。

 

だから20代で婚活サイトを探すのであれば女性の場合は結婚相談所が運営しているネット系や20代のうちなら無料で参加できるセレブパーティーなどを利用した方が頼れる男性が見つかると思う。

 

セレブ結婚相談所であっても20代なら条件の良いうちこそ、条件の良い相手が見つかりやすいのは事実。思い切って若いうちに登録するのも手だと思う。

 

婚活 20代

逆に男性の場合、いきなり結婚相談所となるとやはりコスト的にも無理が生じてしまうので、恋活系と格安参加のお見合パーティーなどを併用するとよいだろう。

 

ネットの恋活サイトは玉石混合であり、女性はすごくかわいくて性格が良い子がいる反面(事務職で出会いがない、女子大で恋人ができない)、外れもあることは否めない。

 

女性は基本無料なのでサクラのうわさも流れやすい。それを避けるためには、基本的に女性からのファーストメールはほぼ無視をすることだろう。基本的に結婚相談所でない限りは女性から声をかけないものである。

 

後は合コン。飲み会だと複数×複数になるので芋づる式に出会いが広がるし、普段出会えないはずの業界の人とつながりを作ることができ、婚活だけでなくビジネス上も役に立つことが多い。以下では20代向けの婚活サイト・恋活サイトをランキング別にお伝えする。

続きを読む≫ 2011/06/21 16:43:21

完全版!婚活サイトの全一覧比較へ





最強の出会いの場一覧! パーティーの攻略と口コミ