婚活サイトの口コミ評価ランキング

婚活サイトに登録した後は、女性の写真、プロフィールを実際に見ながらパートナーを探すことになる。プロフィールには、写真や職業、居住地、また血液型や学歴、身長、さらに体型などの基本的な項目だけでなく、趣味や短所・長所といった性格、自己PRなど色々な項目もある。

 

 

それらを見ながら、どのような女性がいるか、自分の好み、条件に合う女性はいるだろうか、と考えながらパートナー探しをするのだ。

 

相性が大事だと考えていても、実際に婚活サイトでプロフィールなどを見ていると、やはり女性の写真が最も気になるという人が多い。

 

婚活サイト,メール返信,遅い,来なくなる 
男性からメールが来る確率が大幅に上がるため、婚活サイトのプロフィール欄に自分の写真を掲載している、という女性もいる。

 

その女性の写真を見て、可愛い、または綺麗だと感じ、メールして話してみたいと思った場合、同じことを他の男性も思っている可能性は高い。

 

婚活サイトにおいて、最大の難点となるのがこういうところである。1人の女性に対し、ライバルが非常に多いことがあるのだ。

 

写真写り、見栄えが良い女性には、男性からの人気が集まることが多いため、自然とメール申し込みも集中してしまい、男性側からしたらなかなか返事が来ない、という状態になるのだ。

 

せっかく婚活サイトに登録していても、女性にメールをしたのに返事がもらえないのでは、登録した意味がない。

 

続きを読む≫ 2015/11/17 11:06:17

今回は婚活サイトで女性の脈あり、ナシを瞬時にみっ極めるコツについて書いておきたい。

 

そもそも男性は、相手の気持ちを見極めるということが苦手なため、女性の気持ちが分からない人が多いのである。大昔は男性は狩りをするのが仕事であり、そのために相手や仲間の気持ちを理解する必要はなく、代わりにチームで動くための空間把握能力や咄嗟の行動のための判断力に長けている。

 

逆に女性はすみかを守って集団生活をするため、相手の気持ちを読み取る能力に長けている。女性の脈あり、脈なしの見極め方には、このことを踏まえておいた方が良い。

 

つまりよほど注意しないといけないということ。

 

 

婚活サイト,女性,脈あり,なし 

続きを読む≫ 2015/11/01 20:47:01

婚活サイトを利用するにはお金がかかるが、掛け持ちして少しでも出会いのチャンスを広めようとしている人は、少しでも安く使うことはできないか、と考えるのではないだろうか?

 

掛け持ちをしないで使おうという人でも、安く使えるのであれば、それに越したことはない。では、どのようにすれば婚活サイトを安く使えるのだろうか。

 

かなり安くできる方法として、自分にとって必要でないオプションサービスはとことん省いてしまう、ということが挙げられる。

 

 

具体的には、サイト上で自分のプロフィールがよく表示されるようにする、サイトで担当者をつけてもらうなどだ。一見便利に思えるが、実は必要のないオプションサービスがついている、ということは少なくないのである。

 

 

婚活をする前にあれもこれもと色々なサービスを追加してしまうと、本来の目的から外れるということもある。婚活サイト側からのアドバイス、助言が欲しいという人もいるかもしれないが、よほどでない限りは必要ないのだ。

 

婚活サイト,安く使う,コツ,方法

 

あった方が便利になるのではないか、いずれ使うかもしれない、というようなサービスはできるだけ省いてしまった方が良い。無意味なサービスを付けたところで、その機能を使いこなせるとは限らないし、そのサービスを付けたことを忘れていることも多いので、何となくでサービスを追加するのは避けるべきなのだ。

 

また、中には3ヶ月、半年など長期間分の月額使用料金を支払うことで割引される、というサイトも多い。サイトによって利用料金は違うが、3ヶ月、半年のような長期間プランを利用した方が、安く利用できるわけだ。

 

 

1ヶ月だけで良い相手が見つかる、というのはかなり幸運なケースであり、ほとんどの場合3ヶ月から半年はかかることになる。

 

 

とは言え、良い相手が見つかり、恋人として付き合い始めることができれば、婚活サイトは退会することになるので、あまり長い期間分支払うのは躊躇われるという人もいるだろう。半年分を支払うのは、というならば3ヶ月プランにすれば良い。

 

少しでも節約し、安く利用することでその分のお金で服を買ったり、美容院に行ったりと、自分磨きに使った方が良いと言える。婚活サイトは、あくまでも出会いのチャンスを求めて利用する場なので、余計な費用がかからないようにするべきなのだ。

続きを読む≫ 2015/10/31 08:33:31

婚活サイトを掛け持ちするのは、浮気している、はしたないというようなイメージを持つ人もいる。しかし、実際にはそのようなことはないのである。むしろ、余裕があるのであれば婚活サイトは掛け持ちした方が良い。

 

これは、それぞれのサイトによって登録している人が違っていることが多いからだ。さらに言うならば、掛け持ちすることでより出会いのチャンスを増やせる、ということもある。

 

実際、婚活をしていると明言している人のサイトやブログを見てみても、複数のサイトを掛け持ちしている人の方が多いのだ。結局、婚活サイトというのは単なる手段であり、可能性を広げるためには、余裕さえあれば掛け持ちするべきなのだ。

 

 

婚活サイト,掛け持ち,複数 

 

同時に多くの人とやり取りをするのは大変、金銭的に余裕がない、どうしても後ろめたい気持ちがある、というのであれば1つのサイトで2ヶ月から3ヶ月ほど活動してみて、手応えが感じられなかった場合に他のサイトに乗り換える、というのでも構わない。

 

続きを読む≫ 2015/10/30 11:13:30

婚活サイトの仕組みとは、どのようなものなのか。そもそも、婚活サイトは結婚を希望している男女が多く集まる場である。

 

 

ネットのメリットを活かすことで、自分が普通に生活している中では出会えないような人と出会える、というのが1番の特徴だろう。普段は仕事で忙しく、婚活パーティーに行けないという人でも出会えるチャンスがある、というのが婚活サイトなのだ。

 

サイトでは、年齢、住んでいる地域、血液型や職業、身長や体重、年収などと写真が表示され、リストになっている。詳しい自己紹介を掲載することも可能だ。また、性別、年齢、地域などで検索することができる。基本的に月額制になっており、相場は3000円程度である。

 

婚活サイト,仕組み,相場

 

最近はフェイスブックの婚活サイト、MIXIやラインの無料に近い婚活サイトもあるが、どちらかというとそれは出会い系であり、キチンと結婚相手が探せる婚活サイトの相場は5000円ぐらいは予算を見た方が良い。

 

 

ただ、同じ値段でもあまり人がいないサイト、質が良くないサイトもあるため注意が必要だ。料金は3ヶ月、半年などの長期契約として一括で支払うと、1ヶ月ずつ支払うよりも割安になることが多い。恋人探し、婚活には時間がかかるのが普通なので、数ヶ月はかかると思って利用することだ。

 

 

続きを読む≫ 2015/10/29 11:02:29

ライブドア運営のワイワイシーは出会い系と婚活系の中間的存在。口コミにおいて最も誠実なものが多い、真面目系のネット恋活サイトだと思う。

 

ちなみにネットにおいていろいろな比較サイトがあるが、ワイワイシーの評価は他サイトでは下位に属するところもあり、迷う人が多いと思うのであるが、恋活系を選ぶときのもっとも重要なポイントは経営母体がどこに属するのかということ。

 

裏事情的なことを話すと、危険なサイトはランキングサイトを業者に頼み、自サイトをランキングの一位、他の有名サイト、ワイワイシーのような良心的なサイトを下位に下げている。

 

だから、単純な比較ランキングサイトだけを信じて1位に申し込んでも全く意味がない。

 

ちなみにさらにバラしてしまうと、このようなダミーランキングサイトは、まともなランキングサイトに似せて作ってあり、お金をかけて上位に表示されているのでさらに騙されやすい(名前は出せないが・・)

 

ワイワイシー,婚活アプリ,感想,LINE

【 運営者サイド側からの画面を公開しているのはワイワイシーぐらい!】

 

続きを読む≫ 2014/06/27 22:46:27

アラフォー婚活を成功させる方法は、ズバリ「条件を現実に合わせること」と「出会いの場を増やす」ことだ。

 

 

アラフォーともなると、女性の給与も高くなっているので、「自分よりは高給な男性を」というだけでも年収600万円や800万円が条件になってしまいがち。

 

アラフォー,婚活,成功例

 

しかし、実際世間の平均年収が400万円台と言われている中で、600万円以上の年収があって独身、容姿も普通、性格も問題なし、という男性はまずいないと思ったほうがいいだろう。

 

収入を重視するのであれば、子供がいてもOKにするとか、容姿を重視するなら逆に自分が稼ぐ!くらいの気概が必要だ。

 

また、アラフォーともなると、周りの同年代の男性にも独身は少なくなる。そして、数少ない独身男性は結婚する気がなかったり、彼女がいたりするのだ。

 

 

アラフォー,婚活,成功例

 

そのため、婚活を成功させるには「結婚したいと思っている彼氏彼女のいない同年代の異性がいる場所」で相手を探す必要がある。

 

そこでもっとも有効なのが、結婚紹介所や婚活サイトだろう。アラフォー女性を対象とした婚活パーティに参加するのも一つの方法だ。相手はアラフォーOKということで参加しているのだから、一気に確率は高まる。

 

そして、「早く結婚を」と焦る気持ちもわかるが、会ってすぐに相手を判断しないこと。外見がウ〜ン、と思っても、話すと気が合って結婚に至る場合もあるし、年収は低いけれど内面的に尊敬できる人も多い。出会いから結婚を急ぎがちな40代だからこそ、一呼吸置き、広い視野で相手を観察することも大切なのだ。

続きを読む≫ 2014/05/17 19:02:17

fecebook,婚活,写真

Facebookお見合いは写真の掲載率が他の婚活サイトよりも高いという特徴があるため、これから登録される人は写真掲載は必須だと思ってほしい。仮に写真を掲載しないと相手が不審に思ってしまい、アプローチをしても反応が無いというケースが多々あるそうだ。

 

そのため、Facebookお見合いで出会いを探すには写真が非常に重要いえるので、必ず載せるようにしよう。

 

ただ、婚活サイト初心者の中にはどうして写真がそれほどまでに重要なのか分からないという人もいるのではないだろうか。

 

結婚において顔や体型は二の次で、性格や経済力などが一番だと思っている人もいるかもしれないが、Facebookお見合いの場合は若い世代が多いので、どうしてもその人の外見を気にする傾向が強くなってしまっているのだ。

 

fecebook,婚活,写真

 

 

他の婚活サイトの場合だと年齢層が高いので、外見ではなく中身で勝負というのもできるのだが、Facebookお見合いは中身だけではなく外見も重要視される。
格好良いとか可愛いは別として、その人がどんな人物なのか確認した上でコミュニケーションを取りたいというのが若い世代の本音であり、必然的に写真を掲載していない人は対象外になってしまうのだ。
 

 

 

 

 

そして、Facebookお見合いで写真を掲載する場合、トップ写真にでは自分が自信を持って見せられる写真を掲載し、サブ写真には何も掲載しないというのが理想なのである。

 

サブ写真に載せることで印象が良くなるケースもないとは言い切れないが、あまりにも自分の写真を載せすぎるとナルシストだと勘違いされる可能性が高くなってしまうのだ。

 

続きを読む≫ 2014/01/27 18:32:27

婚活サイト,デート,二回目,化粧,ファッション

デートの時は、男性でも女性でも緊張するもの。だから、ついついお互いに固くなってしまいがちだが、そこを頑張ってリードしてくれるのが男性。

 

だから、女性はその男性の頑張りに応えてあげることが大事だ。と言っても、特別に気をつかったり、自分も無理なテンションの応じるということではない。

 

まずは、自分が自然体でいることが、頑張っている相手の緊張をほぐしてあげられることになるのだ。だからこそ、気を遣うとか、無理をするという必要はない。

 

自然体じゃなければ、相手もさらに緊張するし、自分もまったく楽しめない。から、出来るだけ普段の自分でいられるようにしよう。そうすれば、自然に笑顔が出てくるし、笑顔になれば相手も気が楽になって自然体で接してくれる。

 

また、デートの時は、お茶をしたり食事をした後の会計の時に、どうすればいいか分からないという人が多いようだ。もちろん、男性は自分がおごるつもりでいてくれるでしょう。でも、「おごってもらうのが当たり前」と言うのは、やはり初対面の人に失礼だ。

 

会計の時は男性に任せて、店を出てからすぐに「いくらでした?」と言って財布を出すようにしよう。

 

レジで聞くのは男性に恥をかかせてしまうので、とにかく店を出てから払う姿勢を見せましょう。大抵は「いらないよ」と言ってくれるので、その時は「ありがとう、ごちそうさまでした」とちゃんとお礼をいえばOKだ。

続きを読む≫ 2012/11/18 13:42:18

婚活サイト,デート

婚活で気に入った人が見つかった場合には、メールアドレスを聞くことは絶対に必須だ。メールのやり取りをすることで、さらにお互いのことを知ることが出来る。ただし、いつまでもメールのやり取りをしていても先に進むことは出来ないので、デートに誘うことも重要だ。

 

婚活のデートの誘い方は、とにかく早めに約束を取り付けることが大事になってくる。普通だったら、知り合って間もないのに早くデートに誘うと、遊び人のように思われてしまいそうで心配だろう。

 

でも、婚活に来ている人は、みんな出会いを求めて参加しているんだ。つまり、どんなに早い進展の仕方でも問題ないということだ。知り合ってメールアドレスを聞いたら、すぐにデートに誘ってしまっても何の違和感もない。

 

婚活サイト,デート

どういう風に誘えばいいのか、と言うのも難しいと思ってしまう方が多いようだ。でも、シンプルに、常識的な誘い方ならどんな風に誘っても問題ないと言える。一つポイントになるのは、きちんとデートの目的を書くことだ。

 

ただ漠然と「飲みに行こう」「遊びに行こう」と言うのでは、あんまり魅力的なデートになるとは思えない。

 

「夜景の綺麗なバーで飲みましょう」「〇〇水族館に行こう」というように、ちょっと具体的なことを盛り込んでみる。

 

後は、どんどん積極的にデートに誘うことがポイントだ。どんな風に誘おうか、どんなに悩んだって答えは同じなのだから、たくさんアプローチをすることが婚活では重要なのである。

続きを読む≫ 2012/11/18 13:38:18

婚活,焦り,不安,30代,40代,ボーダー

婚活を始めて半年位過ぎるて突然不安に教われることはないだろうか?特に女性で30代に突入すると、結婚相談所の登録条件が変わったり、周りの友達がどんどん結婚して言いようもない不安に駆られ、焦ってしまう人が多い

 

 

女性の本音トークを聞かせてもらうと、アラサーになると、出産のボーダーも迫ってくるし、なんと言っても目に見えて肌が衰える。飲み友が主婦友に代わってしまい、相談もできない。愚痴の質がかわってしまうなどいろいろでてくる

 

下手をすると不安から不眠症になってしまうひともいるそう。いわゆる婚活疲れという現象は仕事ができるキャリアウーマン・エリートサラリーマンに多いらしい。そこで今回は婚活の不安を払拭する解決方法を述べてみたい

 

婚活,焦り,不安,30代,40代,ボーダー

まず一つは婚活仲間を作ること!これがかなり大切 実は仕事ができるひとや、アラサ、アラフォーまで独身でいる人は実際の仕事では友達同士の馴れ合いを嫌い、一人で仕事を進められるひとが多い

同じような考えで一人婚活を実行しようとすると、ますます孤独感に苛まれるのだ。普段何気ない恋に関する愚痴をこぼし、共感できる友達は必須だろう。

 

また、信頼できるプロスタッフ 婚活友達と同様にぶっちゃけトークができるプロの相談員がいると心強い。ゲイバーなんかで、騒ぐより実際の男のニーズを知り、自分の立ち居ちを知る手段としても最適。ある程度貯金があるのであればアドバイザーが付く結婚相談所に直接出向いてみることをお勧めする。

 

次に必要なのが、婚活が進んでいるという意識をもち、行き詰まりを解消する動機付けのためにも、外にでて、ちゃんとしたデートを繰り返すこと

 

紹介性の結婚相談所に登録して、少なくとも2週間に一回ぐらいはデートをすることで、経験値もあがるし、美貌もキープできるというもの。パーティーにはまり過ぎず、一対一のデートは毎月のスケジュールに組み入れよう!

 

婚活,焦り,不安,30代,40代,ボーダー

※ 一人で悩まず身近に相談できる友達を増やすことも先決!苦しい時こそ一生涯付き合える友達ができるというもの。

 

続きを読む≫ 2012/11/14 14:42:14

いろいろなパーティーイベントに行った結果、結婚願望があるけれど出会いがない、リアルな出会いの場が欲しいという男女は婚活パーティーに参加することもあるようです。

 

このようなイベントでは男性の比率が高いのが特徴。また社交的な方が多いのでまずは異性と話をしてみたいという女性は参加を検討してみましょう。

 

結婚を意識した男女が参加するイベントは「とりあえず参加する」という意識を持った方が少なく、できれば何かしら進展できたらいいなという気持ちを少なからずは持っています。

 

また、できれば異性と話をしたいという気持ちも持っていますので、女性側は気になった相手がいたら気軽に声をかけてみるとよいでしょう。

 

ただし、婚活パーティーに参加する男性の特徴としては「受け身である、若干行動力にかける部分がある」ようです。女性から声をかけてくれることを待っている方が多いようですよ。

 

ビジネスマナーも持ち合わせているので、デリカシーにかける発言は少ないようです。ただし、男女間の世間話のような話題に乏しいので会社の話題に触れたら女性側が知らなくてもよい会社の内情などを話し始めてしまうかもしれません。

 

気が付いたら結婚適齢期を逸しそうだという危機感も抱いているところもあるので、女性側から見たら結婚に関しての話題では「引いてしまう」発言をしてしまうことも。このような傾向を踏まえることで、女性側が楽しい話題を振るように仕向けるだけで「また会いたい」「話しやすかったかも」と思わせることに成功するでしょう。

続きを読む≫ 2012/09/12 00:11:12

婚活サイト,口コミ,評価,ランキング

私が結婚相談所でサポートを行った婚活の成功例を少しあげてみましょう。

 

40代にほど近い男性は、お見合いパーティーなどに積極的に参加していました。イベントの参加回数だけを重ねて、気になった女性にアプローチをしないため、再会希望のカップリングが全く成立しない方でした。

 

イベント先で女性から「彼のもうちょっと笑顔を見たかったな」という感想をいただきましたので、カウンセリングアドバイスの時ににこやかに話す練習をしませんか?と持ち掛け、笑顔の練習をすることにしました。

 

男性が気になった女性になかなか話しかけられない理由は、自分の容姿が気になっているとのこと。笑顔を作って話をすると、女性側もガードを下げて話しかけてくれるようになる、それに乗っかってみると案外話を始めやすいのではないかとアドバイスをいたしました。

 

次のイベントでは「彼の笑顔を見たかった」という女性も参加してくれたので、男性に声をかけてみるように勧めました。そうしたら、思惑通り話がはずんだようです。

 

男性は営業マンなので話上手なところがあるけれど、女性に対してはなかなかきっかけがつかめなかったようです。ここで一つのカップルが成立いたしました。

 

これまで結婚を希望している方に対してアドバイスを数多く行いましたが、結婚に対して焦りが見える方、貪欲に次から次へアプローチをする方などは成婚には至らないようです。寡黙な方でもまずは笑顔を作ること、にこやかに話をすることで結婚への扉が一瞬にして開くことがありますよ。

続きを読む≫ 2012/09/07 08:09:07

婚活サイト,口コミ,評価,ランキング

ネットを使った婚活サイトの場合は月に1万ぐらいあれば2〜3社位を複数で利用することが可能。出会いの数にレバレッジをかけることにより、確率を×2倍,3倍にできる。

 

その際気を付けるのは単にコピペで複数のプロフィールを作るのではなく、「趣味人としての自分」「社会人としての自分」などオフィシャルとプライベートを分けて婚活すると良い。

 

人間というのは多面性を持っているので、なにも毎回同じ顔を出す必要はないはず!ロックな自分が時に出てきても良いし、草食系な部分だってもっているのである。多くのサイトは日記機能などがあるのでその日の出来事や気分によって、自分のキャラを使い分けてみると「全然違う反応」にびっくりすることになると思う。

 

また、サイトによってはポイントがたまったり、長くやっていると「無料でパーティーに招待」のようなことも起こってくる。定額制でない場合は単に登録しておくだけでポイントがたまってお得。

 

デメリットとしては「メールの管理が面倒」という点。どの人にどんなメッセージを送ったのかが分からなくなってしまうことも。

 

基本的に婚活サイトならば3通目ぐらいのメールでデートに誘っても問題ない。あまりメールを長引かせてもライバルが参入するだけだし、書いた内容を忘れたり、矛盾がでるので早めにデートした方が良い。

続きを読む≫ 2012/08/13 15:55:13

婚活サイト,メール

これをばらしてしまうのは損する気がするのだけど!!せっかくなので婚活サイトで裏ワザ的にメールの返信率を上げるコツを教えたいと思う。その答はズバリ「いいメールを集める」ということ。

 

どうするのか?もしあなたが男性ならメチャクチャ簡単で、ブログやMIXIなどで女性のふりでアカウントをとり、男性とメールをするなかで好感の良いものを集めるという手段。恋活サイトでも同様の事は可能。

 

そうすると「いかに女性が気持ち悪いメール」をもらっているかが良くわかるし、逆に誠実なメールとはなんなのかが客観的によくわかる。

 

もしあなたが女性の場合で男性にメールを出したいという人は、仕事・趣味などについてアドバイスをもらう形でメールを送ると良いだろう。「必然性」+「男性の優位性」ほど男心をくすぐるものはない。

 

レベルが高い!などと躊躇せずに、積極的に行動したものが勝世界。男女ともいろいろ工夫して欲しい。

続きを読む≫ 2012/08/12 11:12:12

婚活サイト,写真,撮り方

上手い写真が撮れるかどうかで、アプローチのメール数が大きく左右されるのは事実。お見合い写真などを取ってくれるプロにお願いすると、1枚に付数万円かかってしまうので、予算がない場合は厳しいだろう。

 

一番ダメなのは携帯の写メール。接写距離などが合わず、本物以上に変な顔に写ってしまう

 

おすすめとして、女性の場合は「プリクラ写真」又は「プリクラ機能」があるスマホのアプリなどを利用すること。この補正技術は素晴らしく、自分の欠点をワンタッチでカバーしてくれる。背景を明るく見せるなどは朝飯前で、目をちょっとだけ大きくするとか年齢を5歳若くするなどが思いのまま。

 

やりすぎると別人になってしまうが、ある程度なら自分の欠点をカバーして、アピールポイントを最大限に引き出してくれるはず!近くにプリクラをとれるゲームセンターなどがあれば、一度使ってみることをお勧めする。

 

最近はデーターを携帯に送ってくれるサービスもあるので、婚活サイトにそのまま貼り付けることが可能、すぐに利用できる。

 

ちなみに、大手の結婚相談所などはサービスでプロの写真家が修正を加えつつお見合い写真を撮ってくれるので、それを利用するという手もある。

 

もちろん自分のデジカメで撮ってもいいが、最低限のルールとして「下から撮らない」「暗いところで撮らない」「フラッシュをたかない」などは基本中の基本。自然光で明るい場所。後ろの風景がきれいな所にしよう。

 

続きを読む≫ 2012/08/11 03:42:11

【 30代のOLさんより】

 

婚活サイトの良いところは「高額な結婚相談所」と違って「複数を同時利用」できること、「相手に合わせて自分を設定」できることだと思います。例えば自分の中に「引きこもり的な要素」と「積極的で活動的な要素」という両面を持つ人の場合、気分を変えて、サイトごとにキャラクターを作ってしまうのが良いと思います。

 

結婚相談所と違い、プロフィールの変更は容易ですし、いろいろな自分を掘り起こす作業は楽しいものです。実際に人間はいろいろな顔があっても良いのだと思います

 

私の場合趣味系の場所では個性をさらけ出して、プロフィールにも好きなものをどんどん書く一方で、結婚相談所では当たり障りのない文面にしています。また別のサイトでは「お姉さん的要素」でプロフィールを書いているのですが、面白いことに、それぞれの場所によって、出会える人のタイプは全然違うということ。

 

女性であればヤフーお見合い、ブライダルネット、ユーブライドなどは大手ですしほぼ無料。マッチコムなんかも併用して行けば、いいのではないかと思います。

続きを読む≫ 2012/07/28 19:15:28

完全版!婚活サイトの全一覧比較へ





最強の出会いの場一覧! パーティーの攻略と口コミ